本施設は、わが国最初の近代下水処理場である旧三河島汚水処分場の代表的遺構として高い歴史的価値が認められることから、平成19年12月4日に下水道分野の遺構では、初めて国の重要文化財(建造物)に指定されました。

 

 

【お知らせ】 

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大防止に伴い、来館される方の健康と安全を最優先に考え、

令和3年3月7日(日)まで、旧三河島汚水処分場喞筒(ポンプ)場の施設見学は中止いたします。

なお、今後の施設見学の予約につきましては、当ホームページ、又は、下水道局ホームページにてお知らせ

いたします。

施設見学を予定されていましたお客さまには、大変ご迷惑をおかけしますこと、深くお詫び申し上げます。